初めてでも分かりやすい絨毯クリーニング

絨毯を敷くと、床には足や家具が直接触れることがなくなりますし、それにより汚れや傷がつくことが防がれます。そのため多くの人が、床を長持ちさせるために、室内に絨毯を敷いています。ところが絨毯には、床の代わりに汚れが付着しますし、家具の設置によるくぼみも生じます。これを放置していると、絨毯の状態が悪くなり、床がしっかりと守られなくなります。たとえば絨毯についた汚れが床にまで沈着したり、くぼみによって家具が沈み込み、床にもダメージが与えられるようになったりするのです。こういったトラブルを防ぐためにおこなわれているサービスが、絨毯クリーニングです。絨毯クリーニングでは、絨毯についた汚れを洗浄液や遠心分離で除去した上で、乾燥によりふっくらと膨らませます。これにより絨毯は良い状態に戻りますし、床は再び守られるようになるのです。

引き取りに来てもらうことも可能

絨毯には、玄関などに敷く比較的小さなものもあれば、室内全体に敷き詰める、大きなものもあります。小さなものの場合、手軽に丸めることができるので、クリーニングに出すことも容易となっています。しかし大きな絨毯の場合、丸めることである程度コンパクトになっても、長い上に重いので、持ち運びには多くの手間がかかります。しかし絨毯クリーニングでは、絨毯を引き取りに来てもらうことも可能となっています。もちろんクリーニング後には、再び自宅に持ってきてもらえるので、持ち運びの手間がかかりません。さらに、絨毯の大きさや品質、汚れの状態などを伝えることで、事前に見積もりを出してもらうこともできます。このように、初めてで勝手や料金が分からないという人でも、気軽に利用できるようになっているのです。

シャーリングやほつれた部分の補修も

また、絨毯の汚れを除去したり、くぼみを膨らませたりするだけでなく、シャーリングもしてもらえます。シャーリングとは、専用のカッターで絨毯の表面を薄く削る作業のことです。絨毯は、家具が設置されている部分以外は、紫外線の影響を受けて色褪せを起こすことがあります。これにより見た目が悪くなるのですが、シャーリングによって色褪せた部分を削れば、下から鮮やかな色が出てきます。さらに艶も出てくるので、絨毯は色鮮やかな上になめらかな光沢のある、美しい状態になります。さらに縁の部分にほつれが生じていた場合には、その補修もしてもらえます。ほつれを放置しておくと、そこから絨毯の形が崩れていくことがあるのですが、補修によりそのリスクは少なくなります。すると絨毯は、一層長持ちするようになるのです。

購入して間もない絨毯や長年愛用している絨毯の穴あきや虫食い、傷などのメンテナンスもご相談ください。 絨毯やカーペッのクリーニング専門店ならではの技術力がお客様に満足いただける秘訣です。 ご利用頂けますサービスは、全て業界特価の特別料金にてご提供させて頂いておりますので、大切な絨毯をお得にクリーニングすることが可能です。 手織り絨毯のようなデリケートな素材のクリーニングも専門店におまかせください。 絨毯クリーニングの専門サイトペルシャンギャラリー